2008年08月28日

北京オリッピックも終わりましたね

 一党独裁国家・中華人民共和国が開催した北京オリッピックも終わりました。はやくも、話題はオリンピック後の失業問題やら、中国崩壊の序曲の話題やらで賑わっています。

 これまで、世界の工場としての役割を果たしてきましたが、どうやら曲がり角に差し掛かっているようです。全土から集まってくる労働力にしても、低賃金でのこれまでのやり方がいつまでも続くとは思えません。中国共産党が北京オリンピックを成功させるために封殺してきた、あらゆる矛盾が一気に噴出する危険性もはらんでいます。

 やり方か強行的すぎたと思います。まあもともと民主的なものとは縁遠い中国のことですから、4000年の歴史はあっても、単に長いというだけのことでしょう。4000年の間に民度が成熟したとかということは、一切ありませんので、中国人が自慢する4000年とは一体なんなんでしょうかね。

 わけの分からない自慢や自己主張をするだけで、世界に通用すると思っているのでしょうか。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(2) | 社会問題

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。