2008年09月30日

新幹線で通勤していた頃が夢のようです

 9月28日の日曜日、上越・長野・東北新幹線が上野〜大宮間で立ち往生して、ダイヤが終日乱れました。結婚式に向かう人たちも多かったようで、テレビで乗客のインタビューを流していましたが、結構、結婚式に出席のため新幹線に乗っていて、間に合わないを連発していました。
 
 新幹線といえば、約4年前まで通勤に新幹線を使っていました。身の程知らずといえば身の程知らずでした。会社の業績もそれほど悪くなるとは思っていませんでしたし、通勤に半分以上負担しても、家計はなんとかやり繰りできていましたから。それが、大きく転換したのはやはり、給料の伸び悩み、賞与のカット等があり、本当に家族を養っていけるかどうか、考えさせられたためでした。

 もはや、新幹線で通勤できる身分ではないことを思い知ったのです。それ以来、在来線で通っています。最初は本当に慣れるまで大変でした。が、実際通い始めてみると、北関東から通っている人間が結構いることにも驚きました。
 新幹線で通うサラリーマンも北関東では随一といわれる街から通っていましたので、在来線でも少なくないことを実感させられたわけです。
 9月26日に田舎に帰省する用事があって、何年ぶりかでブルートレインを利用しました。寝台特急あけぼのです。相当前になりますが、B寝台だと上・中・下段の3段に分かれていて、それでも寝心地はまあまあでしたね。今回はB寝台の下段でした。やはり、寝台列車は旅心地を演出してくれます。東北の乳頭温泉か何処かへでも出かけているような気分にさせてくれました。

 とはいうものの、目が覚めたときはほとんどの乗客は下車していました。東北地方はあいにくの雨模様で、肌寒く秋を通り越して一気に冬に向かうのではないかと、錯覚させられました。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

伊香保温泉へ社員旅行がありました

 先々週の連休、親会社では群馬の伊香保温泉へ社員旅行が実施されました。通常であれば親会社の社員旅行に合わせて関連会社のうちの会社もいくのですが、うちの会社はいわゆる業績不振で、別行動ということになりました。体のいい切り離しです。まあ、親会社といってもそこは別会社ですから、給料体系も違うし、福利厚生ももちろん違う。歴然とした格差があるのは事実。
 話は社員旅行に戻りますが、伊香保温泉が社員旅行の旅先として選ばれたのはたいした理由があるからではなようです。昨年が日光だったようですから。以前は、グループ会社が、飛行機2台に分乗して、大分の別府温泉とか、石川の加賀温泉とか、北海道の登別温泉とか、豪勢な社員旅行を毎年実施していたのですから、往時からみると規模も予算も相当な縮小といってもいいと思います。
 果たして、わが中小零細企業に再び社員旅行を実施できるときがくるのか、非常に心配です。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月28日

寝台列車あけぼので帰省し、特急いなほで帰ってきました

 田舎で用事があって9月25日に寝台列車あけぼのに乗って帰省してきました。以前はよく利用していましたが、久しぶりに乗りました。前は3段のものもありましたが、今はないんでしょうね。十数年前の話ですから。あえて個室は選ばず、B寝台の下段を選びました。眠れないかな、と思っていましたが、意外に眠りにすんなりおちて、揺れも心地よく快眠できました。
 僕が下車するころは、殆どの客が下車していて、途中で乗り込んできた清掃係のおじさんが、てきぱきと寝台から普通の席に変えていきました。
 さすが、下車して痛感したのは、やはり北国は思った以上に肌寒かったことです。結構雨足も強く、終日降り続いたような天気でした。田舎での用事を済ませ、特急いなほで帰る段になったのですが、強風の影響で徐行運転していたため、遅れが出て結局、新潟には36分遅れで到着するはめになりました。最終の新幹線max352号で帰ってきた次第です。いなほとmax352号に乗っている間は、ずっとアフィリエイト関連の資料をむさぼるように読みふけっていました。どんどん稼げるようになりたいです。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月23日

ガンにはフコイダンと生命保険への加入が必要?

 会社のスタッフの女性から、生命保険に入ったほうがいいかどうかの相談を受けました。その女性がいうには、家系的にガンになりやすい家系なのだといいます。そこで、ガンの生命保険に入った方がいいかしらという相談を受けたのです。
 確かに公費負担がありますが、さらに高度な治療を受けるにはやはり生命保険に入っていた方がいいに決まっています。ガンといえば日進月歩の勢いで、ガン対策の研究が進んでいます。なかでも、フコイダンという海藻類から採取されるエキスは、ガンを消滅させる効果があるといわれています。さまざまな製品も出ているようです。
 フコイダンを摂取し、なおかつガンの生命保険に入っておけば、対策としてはほぼ及第点といえるのではないでしょうか。
 ガンに力を入れている生命保険会社もありますから。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。