2008年10月07日

中小零細企業のサラリーマンは国内旅行もいけません

 秋の観光シーズンですが、懐の寒い中小零細企業のサラリーマンにとって、旅行はとてつもなく贅沢な時間の過ごし方です。会社の業績悪化で給料は軒並みダウン、ボーナスもだいぶ削られています。今年は果たしてでるのかどうか。でも、ささやかな幸福を味わってもいいのではないでしょうか。

 贅沢をするつもりはありませんが、箱根一泊旅行、草津温泉、伊香保温泉、鬼怒川温泉あたりへ一泊が無理なら半日でもゆったりできる旅行がしたいですね。

 若いころ、さんざん贅沢をした覚えはないんですが、巡りめぐって、子どもにお金のかかるこの時期に、会社は赤字を垂れ流し、業績は悪化、グループ会社同士で、頑張っているのですが、中核となるものがないので、10年近く苦戦しています。

 社員のモチベーションも下がり始めています。いつまでも、持続するはずがありませんね。僕は、4〜5年前からネットで稼ぐべく、アフィリエイトやもろもろ手を出していますが、一向にものにならなかったのですが、ようやく最近手応えを感じ始めています。

 回り道をしてきたと思いますが、それでも、確実に稼げるようになったことは好材料といえるでしょう。これから、拍車をかけて行きたいと野持っています。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。