2008年10月16日

峰岸徹さんと世田谷・祖師谷温泉

 渋い名脇役として活躍されていた峰岸徹さんがなくなられました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。学生時代と社会人になってからの7〜8年を世田谷は祖師谷で過ごした関係で、テレビで見かける俳優の方々をよく見かける機会がありました。

 峰岸徹さんは、世田谷の祖師谷温泉に来られてました。あ、あの俳優さんだとすぐにわかりましたが、本人は一般の人のように銭湯でつくろいでいました。屈伸運動をしたり、四股を踏んだりしてました。最初で最後に峰岸徹さんを生で拝見した時のことです。

 銭湯といえば、祖師谷駅前の銭湯には、俳優の桜木健一さんも来られてました。あの柔道一直線の桜木健一さんです。桜木健一さんとは銭湯だけでなく、朝、飲みすぎて新宿から始発に乗って帰ってくるとき、成城学園駅前の細い通りで、よくすれ違いました。これから、ロケ現場へ行くところのようです。当方は帰って寝るだけでしたけれど。

 銭湯、温泉といえば今は観光シーズンですから、温泉一泊旅行なんていうのが、結構中年には人気があるようです。でも、都心から近場では、群馬の伊香保温泉、草津温泉、栃木の日光鬼怒川温泉辺りが、人気のようです。箱根は年中人気のあるところですが。

 お金と暇がない貧乏中年サラリーマンにとっては、気軽に伊香保温泉とか草津温泉とか、鬼怒川温泉とか、箱根の湯河原温泉とかにはおいそれとはいけませんが、せめてヘルスセンターで、ゆっくりのんびりできたらいいです。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。