2008年10月19日

遅ればせながらインディジョーンズの最新作を見てきました

 遅ればせながら、インディジョーンズの最新作、「クリスタル・スカルの王国」を昨夜、池袋で見てきました。巷間いわれているように、さすがにインディジョーンズも還暦を迎えて、アクションに多少切れがなくなってきたかな、という感想をもちました。それと、も一つ、ワクワク感がシリーズのなかでなくなってきたように思います。

 スピルバーグ監督なのですが、あまり面白くなくなっていたように思ったのは、私一人でしょうか。それでも一つ驚いたのが、その劇場が満席に近い状態だったことです。いつもは観客もまあまあでゆったとした感じで座席に座れるのですが、さすがインディジョーンズものは、観客を引きつけるようです。

 あと何作できるかですね。ロッキーも老体に鞭打って映画を作ってくれましたし。そういえば、ポールニューマンさんがなくなりましたね。暴力脱獄はテレビで何回もみました。ロバート・レッドフォードとポール・ニューマンとくれば、キャサリン・ロスも忘れることはできないでしょう。

 同時にみたザ・マジックアワーは三谷幸喜作品ですが、結構面白かったです。前売り券はよく買うことがあるのですが、なかなか見に行けないときがあります。本当に忙しいとそういうことが多々あります。なるべく無理をしてでもいくようにしていますが。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108312499

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。