2008年10月29日

ねんきん特別便の発送が終了した模様です

 消えた年金で問題となった、国民の年金記録。それを国民一人一人に確認してもらうために、1億通以上の件数が発送された、ねんきん特別便ですが、10月22日で予定していた発送を全て終了した模様です。
 皆さんのところにも届いてますよね。年金記録は照合されましたか。間違っていても、間違っていなくても返送しないといけないんです。小生も確認しましたが、間違ってはいませんでした。
 今週ですか、新聞の1面に政府広報画家載っていました。ねんきん特別便の返送を促す広報ですね。

 年金はもらえないから、保険料を払わないといいますが、日本の国が無くならない限り、しっかり保険料を納めてきたんですから、もらえます。支給年齢が65歳以降に繰り下げられる可能性はありますが、絶対にもらえないということはないと思います。別に社会保険庁厚生労働省の味方をするわけではありませんが。

 権利としてもらえるんですから主張しましょう。しかも、国民年金には、3分の1が税金が入っているんです。せっかくの権利みすみす放棄することはないでしょう。年金は老後の生活の支えです。しっかり、自己防衛しないと、国は守ってくれないですが、自分で納めた年金だけはしっかり守りましょう。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108763977

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。