2011年04月14日

第24回年金記録回復委員会が開催される(4/5)

第24回年金回復委員会(委員長=磯村元史・函館大学客員教授)が4月5日に開催され、日本年金機構が@東日本大震災への対応状況、A年金記録問題工程表・業務改善工程表・システム再構築工程表の改定、B年金記録に係るコンピュータ記録と紙台帳等の突き合わせ(紙コン)、C年金額回復の具体的事例の記録回復状況について報告しました。

@東日本大震災への対応状況……職員の人的被害はなく、被災した27カ所の年金事務所は順次復旧し、3月29日からはすべて開所。ただし、石巻年金事務所では当面の間、主に書類の受付等の作業のみを行う。仙台と水戸のコールセンター、記録突合センター計4カ所も一時閉鎖していたが、4月4日以降、フル稼働でないものの、すべての拠点で作業を再開。被災者に対する支援措置としては、4月11日より被災者フリーダイヤルを設置し、被災者からの年金相談に対応することとしています。実際に4月4日からは年金事務所等の職員が被災地で出張相談を行っています。

A年金記録問題工程表・業務改善工程表・システム再構築工程表の改定……機構は、年金記録問題工程表の改定における重点課題は、1)年金特別便の確認作業、2)紙コンの突合、3)厚生年金基金記録との突合、4)ねんきんネット。
1)は、平成22年3月以前に受け付けたもの(処理困難ケースを除く)を23年12月末、処理困難ケースを23年9月末を目途に確認する。2)は、23年5月ごろに国民年金記録との突合についてのサンプル調査結果をまとめ、24年度以降の突合作業の全体像を整理したうえで突合を希望する人からの申し出に対応する。3)は、大都市部で集中的に作業を実施する拠点を設置し、24年10月末以前に厚生年金基金等から受け付けた二次審査を24年度末までを目途に作業する。4)は、今年秋を目途に年金見込額試算や保険料納付済額の表示などの機能追加を行うほか、ねんきんネットの利用者のねんきん定期便は24年度からインターネットサービスへと移行するための準備を進める。また、24年度以降は約5000万件の未統合記録について、ねんきんネットから氏名等のあいまい検索が可能となるよう準備を進めるとしている。

業務改善工程表の改定では、サービス・業務改善コンテストで高評価を得た取り組み事例を全国展開する旨が新たに加えられた。システム再構築工程表では、年金事務所等における端末機器の更改や、機構のシステム部門組織の再編などが今回の改定内容となった。

B年金記録に係るコンピュータ記録と紙台帳等の突き合わせ……23年2月末現在の進捗状況は、審査開始件数が469万3921人。審査終了件数で機構職員が確認済みのものは104万2321人で、業者の段階で確認が済んでいるものは200万6739人。審査終了件数のうち一致件数は103万1395人(機構職員確認済み)・198万5590人(業者確認済み)で、不一致件数は2808人(機構職員確認済み)・2万1149人(業者確認済み)。年金回復見込額の累計は、年額2393万7000円で、年金回復見込額が増加する年金受給者数は1255人。1270件に通知を発送した。

機構は、昨年12月末よりも審査の体制が大規模になったことや、実際に作業にあたるスタッフの審査能力・管理能力が向上したことなどから、業者段階での確認は滞留解消が進んだとしている。
一方、機構職員の確認は業者の審査終了記録が急増したことに加え、東日本大震災の影響で作業が滞留している。この対策として,業者の要員配置を見直し、構成職員の確認作業を全件検査から抜き取り検査へ移行を進め、最終審査を行う職員を増員するとしている。

C年金額回復の具体的事例の記録回復状況……昨年4月2日から今年3月25日までに公表された「年金記録回復による年金額の増額」の500事例について、回復した記録の所在や状態を手作業で調査し、その結果を報告した。回復した記録888件(同一事例で複数の所在や状態にあったものを含む)のうちオンラインとマイクロフィルム(厚生年金紙台帳等)の記録は887件。記録の状態は、転職などによる複数手帳保有者が348件(39.2%)、旧姓名が290件(32.7%)、氏名(読み仮名)相違が151件(17.0%)、生年月日相違が74件(8.3%)で、不正確な記録の殆どがこれらの理由によるものある。

この結果を踏まえ、機構では@転職経験を有する人の記録の漏れの有無、A旧姓当時の記録の漏れの有無、B氏名の読み仮名をたびたび読み間違えられた経験の有無、の確認を本人に対し徹底するとしています。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。