2008年10月05日

観光シーズンですが、ここ数年国内・海外旅行へいってません

 ここ数年、国内旅行、海外旅行へいっていません。最後に行ったのは7〜8年前に、ある懸賞でアメリカ往復航空券が当選して行ってきたロサンゼルスですね。それまでは仕事で海外取材へいく機会がたびたびありましたが、景気がおかくしなり、会社がおかしくなりで、全く夢物語になってしまいました。イギリス、フランス、スペイン、ドイツ、ベルギー、スウェーデン等々、いろいろ行かせてもらいました。

 珍しいところもいきましたね。フランスのポールグリモーという、湿地帯を再開発したリゾート地は滅多にいけないところでしょう。もう、15〜16年前のことですから。その当時でも、その避暑地には日本人が既に所有していましたから、世界中のどこへ行っても日本人っているんだなと思ったりしたものです。
 
 会社の業績が急激に悪化し、福利厚生などもだんだん薄っぺらな物になっていく中で、会社のお金でどうこうするのは、やはりサラリーマンこんじいうなのでしょうね。

 これからは、自腹を切って自分のために自分を磨き、自分で自分をいかすための方策を確立していくことに決めています。それが、サラリーマンも自衛業なのです。

 ただ、会社で使えるところは十分にかつよゔさせてもらいますから。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

アメリカのHIV感染者110万人,5人に一人は気づかず

アメリカの疾病対策センターの報告によれば、2006年末時点でのアメリカにはHIV感染者が約110万人もいることが判明しました。そのうち、5人に1人は自分が感染していることを知らないと推計値を週報に発表しました。

 これは03年末時点の推計値から3年で約11万2千人増加したもので、新規感染者が増加したことに加え、三種混合治療などの投薬治療で長期間生存できるようになったことによると、説明しているようです。
 
 感染者の4分の3は男性で、全感染者のほぼ半数は男性と性行為をする男性であるとしています。また、全人口の12%にすぎない黒人が全感染者の46%を占めていると報告しています。 
 
 アメリカの例に洩れず、日本でのHIV感染者、エイズ患者は増加していると言われています。アメリカと同様本人が感染しているという自覚症状がないため、場合によっては第三者に移しているケースがないともいえません。
 
 身に覚えのある場合は速やかに病院などで検査を受けることをお薦めします。今は匿名でできます。

 病院へ行きたくないという人には、匿名で自宅で検査ができる検査キットがあるのをご存じですか。とにかく、もしかしたら、とおもったらすぐに受けてみることです。日本にはエイズ拠点病院が。あります一刻も早く受けましょう。愛する人のためにも、家族のためにも。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月02日

クレジットカードを軒並み解約しています

景気のいいときに作ったクレジットカードの解約を軒並み進めています。毎年、忙しくてズルズルと年会費を支払ってそのままにしていたのですが、今度こそはと思って解約しています。というのも、年会費の総計は結構な負担となって来ていたからです。
 
 ただでさえ、給料が減り、小遣いが減り、ボーナスがカットされ、非常に厳しいふところ状況なので、これ以上は耐えられないので、機械的に解約を進めています。もちろん、必要なカードは残しておいてあります。最後の1枚ですから。それにしても、年会費はバカにならないです。JCBゴールドカードは1万円以上もしますし、他の一般のカードでも1000円余取られますから、それが10枚もカードを持っていたら、軽く1万円を超えてしまいます。

 この厳しいご時世に、何も使わないのに放置して年会費だけ払っているというのは、本当にお金をドブに捨てているようなものなのです。VISAカードも複数枚あったのでだいぶ整理しました。もちろんJCBカードも、UCカードも、シティゴールドカードもです。
 
 結構、解約には手間がかかりました。電話がなかなか繋がらなかったり、郵送してくれといったものまで。電話一本で解約できるものならそれにこしたことはないです。でも、されで本当にすっきりしました。年会費の管理も大変でした。東京三菱UFJ銀行の口座に入金して、みぼほ銀行の口座に入金して、りそな銀行の口座に入金して、三井住友銀行の口座に入金と。さらには、合併してメガバンクになったので、同じ銀行でも支店ごとに違う口座に入金と。本当にこれまでよく頑張って来たものです。
 あともう少し、絞るつもりです。VISAカードをダブって所有していますので。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2008年10月01日

サラリーマンと新幹線通勤

 日本の交通機関の料金は世界的にも高いといいます。確かに、新幹線料金や寝台列車の料金は在来線ドン行に比べて高く設定されています。それは乗客が時間を買っているわけで、早く目的地に着くための料金と置き換えられるわけです。

 9月25日夕刻、久し振りに寝台特急あけぼのに乗車しました。ブルートレインです。何年ぶりかで乗りました。以前はそんなに高いと思いませんでしたが、この年になると結構料金にはシビアになります。まして、4年前まで新幹線で通勤していましたので、在来線と新幹線との料金の格差といいますか、開きは十分に分かっています。
 
 新幹線通勤はやはり高級取りがするものでしょうね。30代の初めから12〜3年あまりも新幹線で通勤していたのですから、身の程知らずとでもいいましょうか。在来線に替えざるを得なかったのは、会社の業績悪化で給料が伸び悩み、ボーナスもカットされて、家計が非常に苦しくなったからです。呑気に新幹線で通勤できる身分ではなくなったのでした。
 
 今考えてみると、新幹線通勤って、本当に高額な料金なんです。いま、それだけの小遣いがあればと切に思います。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月30日

新幹線で通勤していた頃が夢のようです

 9月28日の日曜日、上越・長野・東北新幹線が上野〜大宮間で立ち往生して、ダイヤが終日乱れました。結婚式に向かう人たちも多かったようで、テレビで乗客のインタビューを流していましたが、結構、結婚式に出席のため新幹線に乗っていて、間に合わないを連発していました。
 
 新幹線といえば、約4年前まで通勤に新幹線を使っていました。身の程知らずといえば身の程知らずでした。会社の業績もそれほど悪くなるとは思っていませんでしたし、通勤に半分以上負担しても、家計はなんとかやり繰りできていましたから。それが、大きく転換したのはやはり、給料の伸び悩み、賞与のカット等があり、本当に家族を養っていけるかどうか、考えさせられたためでした。

 もはや、新幹線で通勤できる身分ではないことを思い知ったのです。それ以来、在来線で通っています。最初は本当に慣れるまで大変でした。が、実際通い始めてみると、北関東から通っている人間が結構いることにも驚きました。
 新幹線で通うサラリーマンも北関東では随一といわれる街から通っていましたので、在来線でも少なくないことを実感させられたわけです。
 9月26日に田舎に帰省する用事があって、何年ぶりかでブルートレインを利用しました。寝台特急あけぼのです。相当前になりますが、B寝台だと上・中・下段の3段に分かれていて、それでも寝心地はまあまあでしたね。今回はB寝台の下段でした。やはり、寝台列車は旅心地を演出してくれます。東北の乳頭温泉か何処かへでも出かけているような気分にさせてくれました。

 とはいうものの、目が覚めたときはほとんどの乗客は下車していました。東北地方はあいにくの雨模様で、肌寒く秋を通り越して一気に冬に向かうのではないかと、錯覚させられました。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

伊香保温泉へ社員旅行がありました

 先々週の連休、親会社では群馬の伊香保温泉へ社員旅行が実施されました。通常であれば親会社の社員旅行に合わせて関連会社のうちの会社もいくのですが、うちの会社はいわゆる業績不振で、別行動ということになりました。体のいい切り離しです。まあ、親会社といってもそこは別会社ですから、給料体系も違うし、福利厚生ももちろん違う。歴然とした格差があるのは事実。
 話は社員旅行に戻りますが、伊香保温泉が社員旅行の旅先として選ばれたのはたいした理由があるからではなようです。昨年が日光だったようですから。以前は、グループ会社が、飛行機2台に分乗して、大分の別府温泉とか、石川の加賀温泉とか、北海道の登別温泉とか、豪勢な社員旅行を毎年実施していたのですから、往時からみると規模も予算も相当な縮小といってもいいと思います。
 果たして、わが中小零細企業に再び社員旅行を実施できるときがくるのか、非常に心配です。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月28日

寝台列車あけぼので帰省し、特急いなほで帰ってきました

 田舎で用事があって9月25日に寝台列車あけぼのに乗って帰省してきました。以前はよく利用していましたが、久しぶりに乗りました。前は3段のものもありましたが、今はないんでしょうね。十数年前の話ですから。あえて個室は選ばず、B寝台の下段を選びました。眠れないかな、と思っていましたが、意外に眠りにすんなりおちて、揺れも心地よく快眠できました。
 僕が下車するころは、殆どの客が下車していて、途中で乗り込んできた清掃係のおじさんが、てきぱきと寝台から普通の席に変えていきました。
 さすが、下車して痛感したのは、やはり北国は思った以上に肌寒かったことです。結構雨足も強く、終日降り続いたような天気でした。田舎での用事を済ませ、特急いなほで帰る段になったのですが、強風の影響で徐行運転していたため、遅れが出て結局、新潟には36分遅れで到着するはめになりました。最終の新幹線max352号で帰ってきた次第です。いなほとmax352号に乗っている間は、ずっとアフィリエイト関連の資料をむさぼるように読みふけっていました。どんどん稼げるようになりたいです。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月23日

ガンにはフコイダンと生命保険への加入が必要?

 会社のスタッフの女性から、生命保険に入ったほうがいいかどうかの相談を受けました。その女性がいうには、家系的にガンになりやすい家系なのだといいます。そこで、ガンの生命保険に入った方がいいかしらという相談を受けたのです。
 確かに公費負担がありますが、さらに高度な治療を受けるにはやはり生命保険に入っていた方がいいに決まっています。ガンといえば日進月歩の勢いで、ガン対策の研究が進んでいます。なかでも、フコイダンという海藻類から採取されるエキスは、ガンを消滅させる効果があるといわれています。さまざまな製品も出ているようです。
 フコイダンを摂取し、なおかつガンの生命保険に入っておけば、対策としてはほぼ及第点といえるのではないでしょうか。
 ガンに力を入れている生命保険会社もありますから。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 02:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年11月20日

最新の親指シフトキーボードの値段をみて驚いた

 常日頃から、マックとウインドウズで愛用している親指シフトキーボード。昨年はウインドウズ用の親指シフトキーボードを買い替えました。結構、懐は痛みましたが、背に腹は換えられません。富士通さんはそれまで、値段を据え置いてくれていたのでしょうが、この前、みたら何と3万円代(FMV−KB613)になっているではないですか。

 これには驚きました。親指シフターは絶滅してしまいます。せめて価格据え置きでお願いしたかったのですが、富士通側にも事情があったのでしょうか。

 マック用ではリュウドが既に親指シフトキーボードから撤退しています。ますます、親指シフターの肩身が狭くなります。絶滅危惧種の道をひたすら歩んでいくしかないのでしょうか。キーボードにも寿命がありますから、びくびくしながら、打鍵しなければならないのでしょうか。ただでさえ親指シフトキーボードは使い込みますからね。それにしても、高すぎる〜。何とかしてくれよ、富士通さん。

 この前は、購入してまだ3年目の富士通製のデスクトップがいかれてしまいました。ホームサーバー内蔵で、当時、無理して高いのを買ったんですが、初心者は背伸びしないことですね。使い方さえ判らず、無用の長物でした。今度はシンプルで長持ちするのをと考えています。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年04月26日

中田カウスと高岡早紀と渡辺真理と斎藤佑樹

お笑いの世界には笑えないことが本当に多いんですね。吉本興業が一部のヤクザ顔負けの人間によって牛耳られていたとは。ヤクザ顔負けではなく、付き合っているということはヤクザなんですね。中田カウス・ボタンといえば、漫才の創成期のコンビでしたね。数回しか、彼らの掛け合い漫才を見たことがないですが。吉本を押し上げた芸人の一人だったわけですが、芸で身を助けるのではなく、脅しで身を注いでいたとは。ヤクザのいる吉本興業は、当然そっぽを向かれるでしょう。
脱いだらスゴイ女優・高岡早紀さん。顔に似合わず、結構やりますね。一児の母でもありますが、奔放な生き方を実践している。布袋虎康とも浮名を流しましたね。赤穂浪士を描いた「忠臣蔵外伝」での脱ぎッぷりはたいしたものでしたね。豊満な肉体には思わず、目を見張りました。市川海老蔵も大人の女にはからっきしということなのでしょうか。
渡辺真理ちゃんは、ようやく春が訪れたという感じでしょうか。世代的には僕らの年代に入るか入らないかくらいですが、けだるい感じがいいということなのでしょう。フリーになってから、けっこうじいさまキラーなんて岩[さているようですが、まだまだ、頑張って欲しいです。結局、自分が年喰ったので、若いツバメが欲しくなったのでしょう。
甲子園での活躍はやはり伊達ではなった、本物だったということでしょうか。早稲田大学に進学した斎藤佑樹君。六大学野球の開幕ピッチャーをつとめました。たいしたものです。東大を相手とはいえ、勝投手になりました。あまり知られていませんが、群馬出身ですね。甲子園で優勝して、僅かな夏休みを群馬の実家で過ごしたようです。おそらく前橋や高崎ではないようですが。伊勢崎か太田辺りでしょうか。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月12日

卒業式と大森南朋とアニセーアルヴィナと川内康範

 卒業式シーズンですね。今日、午前中用事があって、六本木へ行ってきましたが、高校生がぞろぞろ歩いていました。終業式なのか卒業式なのかわかりませんでしたが、今日で一旦区切りが付いたのでしょう。卒業といえば、ダスティン・ホフマンの卒業ですね。サイモトとガーファンクルの。あの歌は、大学受験の時に、深夜のラジオ番組から流れていたことだけは鮮明に覚えています。
 
 ところで、あのフレンズの可憐な演技をしたフランスの女優・アニセーアルヴィナさんが、昨年逝去されたそうです。まだ若かったはずです。52歳だったそうです。中学か高校生の頃、ロードショーという映画雑誌を見て、フレンズなる映画があることを知りました。でも、実際に見ることはできませんでした。
 
 ハゲタカ・外資をテーマにしたドラマで、一躍注目を浴びているのが、大森南朋という俳優。これまで、パッとした配役には恵まれて来なかったそうだが、今回はまさにハマリ役との声が聞こえて来る。
  
 森進一の改作に怒り、一切同氏の作詩した歌を唄うことを禁じた川内康範氏。しかし、何故改作しなければならなかったのか。演出に走りすぎたからかもしれない。あの歌は、特にセリフを入れなくても十分に説得力があり、人のココロを動かす名曲だ。いつしか、自分の歌だと思い込んでしまったのかもしれない。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月12日

菊地凛子と長澤まさみと三船敏郎

日本の俳優も欧米で活躍する人たちが増えてきたようです。菊地凛子さんですか、体当たりの演技だったと聞いています。渡辺謙はNHKの大河ドラマ「伊達政宗」のときから注目していました。一時、病気をされて大変な苦労をされたようですね。
世界のクロサワといえば、やはり三船敏郎を忘れるわけにはいかないでしょう。渋い演技でアランドロンとも共演しました。
一方で、長澤まさみという伸び盛りの女優がいます。二昔前のセーラー服と機関銃という角川映画に薬師丸ひろ子が出演しましたが、リメーク版では長澤まさみが主演しています。時代はめぐるのですね。角川映画を若いころよく見ていました。
日比谷映画で上映された野生の証明プレミアム試写会では、町田義人が歌を披露。オールナイトニッポンでも放送していたと記憶しています。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お好み焼きとラーメンと松阪牛の肉豆腐と立ち食いそば

たばこを止めてかれこれ3年経つでしょうか。止めてしばらくは味覚が戻ってきませんでしたが、だんだんおいしくていつも食べすぎてしまいました。

喫煙していたころに比べて、5〜6sは増えたでしょうか。世間では、メタボリックシンドロームという言葉が行き交います。仕事がら、だいぶまえから知っていましたが、お酒のみでヘビースモーカーが作る、健康のススメなるリーフレットってどうですか。
世の中、意外と意外なことがあるんです。国民年金の保険料を払っていないカメラマンやライターが、実は厚生労働省や社会保険庁の仕事を一一所懸命していたりするんです。そういう事例を実は知っています。

さて、この冬我が家では毎週末、鍋です。とり鍋、かも鍋づいてます。そういえば、焼き肉、すき焼きしていません。お好み焼きも食べていませんね。
会社の近くにおいしいお店があるので、昼時はなにを食べるか迷ってしまいます。松阪牛の肉豆腐定食なんかは垂涎の的です。
安月給のサラリーマンでも、1週間のうち1日だけは800円の定食を食べても許されるんじゃないでしょうか。
ほかにも、ハンバーグ定食は絶品で、早くいかないと売り切れてしまいます。
立ち食いそば屋の茹で太郎も捨てがたい物があります。今度、定期ものの打ち上げでは、月島へ行ってもんじゃかお好み焼きを食べたいと密かに思っています。
最近、一人焼き肉とか、一人すき焼き、一人かも鍋、一人もんじゃなんていうのが、はやっているとか。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 04:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月09日

フコンダインと納豆

あるあるで騒がれるずっと前から納豆は1日1食は食べていました。休日ともなると1日3回納豆でご飯を食べます。
納豆が好きなんです。実は僕の場合、納豆の変わった食べ方をして小さいころ祖母に怒られたことがありました。

納豆茶漬けです。僕はこの食事が非常に好きなんです。シンプルで美味しくて、でも納豆を茶漬けにして食べている人は非常に少ないのではないでしょうか。いるとしても、隠れて食しているのかもしれません。

ネバネバという意味では、フコンダインの成分は体にとても良いとのことです。納豆の他に、松前付けのネバネバも大好きです。

納豆のナットーキナーゼは脳血栓を溶かす?作用があるとか。年を取るにしたがって、頭脳の回路の活性化には気をつけないといけません。納豆とフコンダインで人生も粘り強くいきたいものです。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月08日

受験シーズン真っ盛りです。龍谷大学って?

受験シーズンです。同郷の方のブログによると田舎の老朽化した中学校の建て替えに当たって、地元にある高校と一緒に建設しようという構想が実際に工事に移りつつあるとのことです。
構想は中高一貫教育のモデル校を目指すとのことです。

中学を卒業してかれこれ30年以上が経っています。確かに、学校は同一地域内にあった方がよいと思います。小学校は昔のお城の跡地に建てられたもので、こちらは実は新校舎が竣工した年に小学校を卒業しました。以来訪れていませんが。

中高一貫教育のモデル校として、田舎町は頑張っているようですが、これはやはり少子化の影響を受けているからにほかなりません。

ところで話は変わりますが、龍谷大学って聞いたことありますか。関西にある大学ということは知っていますが、詳しいことは知りません。志望率が高いのでしょうか。よく聞こえてきます。少子化で、全入時代となりつつ今、私立大学だけではなく国公立大学も学生の確保に躍起となっているようです。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

テニスラケットとナチュラルローソン

仕事がら、帰宅はいつも遅いのですが、部活でテニス部に入ってる上の子のテニスラケットが、リビングに無造作に置かれています。
ただでさえ、いろんなものが散らかりっぱなしのリビングなのに、余計狭くなっています。

テニスラケットは命と思わないのでしょうかね。最近の子どもは、ものを大切にしない傾向があります。ことあるごとに、口を酸っぱくしてものを大切にしろと言うのですが、理解しているのかどうか…。

飽食の時代に育ったからこそ、なんでももったいないと思わないといけないのですが。話は変わりますが、会社の隣のビルの1階にナチュラルローソンが2月1日にオープンしました。表通りではないのですが、いまでは結構人の往来があります。わが社でも24時間に近い仕事をしている執行役員がいますが、ローソンができて喜んでいます。24時間は勘弁して欲しいです。
ホワイトカラーエグゼンプションって言うんですか、評判よくないですね。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月07日

部活のテニスと塾通いで大変なようです

ゆとり教育の中で育った我が家の上の息子ですが、その煽りを食って、塾通いで大変です。おまけに、部活のテニスにも人一倍打ち込んでいて、どっちで遅くなるのかわからないほどです。

中学は軟式テニスですが、高校に上がると硬式テニスになります。松岡修造やシャラポワ、ヒンギスのようなプロテニスプレーヤーになるのかどうかわかりませんが、とことん突き進んで行ってほしいと思います。

親の資力が足りなくなったときは、自分の力でなんとかしてほしいとも思います。

2月といえば、そろそろ確定申告の時期です。サラリーマンは年末の源泉徴収で終わっていますが、医療費とか申告するものがあれば申告すべきといわれています。

友人からの年賀状に、今年の3月に独立しますと書いてありました。同じ会社にいましたが、僕は15年前に転職し、現在に至っていますが、その友人はずっと前の会社に居ついていましたが、満を持して独立するとのことです。管轄の税務署に、事業主の届けをしないといけないようです。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

バレンタインと給食費未納問題と石原真理子

もうすぐバレンタインデーです。胸がときめいたのは20代から30代過ぎまででしょうか。
最近は甘いものをスィーツとかいいますが、どうして甘味とか甘菓子とかにならないのでしょうか。何でも横文字それも日本人特有の造語英語なるものが、反乱しています。

一方では、日本語の乱れ以上に深刻なのが、小学校の保護者のモラルの欠如です。義務教育だからといって、給食費までタダということはないでしょう。それも生活保護を受けている人ではなく、高級外車に乗ったり、一家総出で海外旅行へ行ける家庭の親が給食費を払わないのだそうです。

国民年金の保険料も払える人が未納になっている場合が多いと聞きます。高額の生命保険に加入しても、国民年金の保険料を払わない。年金は将来、自分に返ってくるのだから、無年金者にならないように、自己責任でよ〜く考えたほうがよろしいでしょう。

話は変わりますが、自分のスキャンダルをネタにして、芸能界で再浮上しようとしている人がいます。卑近な例では、石原真理子さん。真理子という名前は嫌いではない。中学のとき交換日記などして付き合っていたのが、真理子という名の娘だった。自分で編んだ襟巻きを誕生日に貰った記憶もあります。今思い出すと真屋順子か小野真弓に似ていたと思う。
子どもやカミさんには見せられないか、実家の勉強机の中には、モノクロのツーショットの写真が入っている。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月03日

親指シフトキーボードでまくりをかけます

定期ものを制作していると、結構時間に追われたりします。自分でも、原稿を書いたりしなければならないのですが、筆が遅くなったりします。
人に催促するときは、容赦ない人でなしのように思われたりしますが、本当は自分の原稿にも推敲に推敲を重ねて、ようやく日の目をみるようにしています。
最初から、自信のあるものを出しているわけではないのです。
そんなとき、親指シフトキーボードで原稿を書いていると、サクサクと日本語が腑に落ちるような状態で、入力できるのです。
美文やすばらしい文章ではありませんが、誰が読んでもわかるように、そして疑問や???が抱かれないように心がけて書いているつもりです。


スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月01日

平成19年度の年金額は?

今年もあっと言う間に1月が過ぎてしまいました。2月、3月と年度末が近づいてきますが、仕事の関係で平成19年度の年金額が上がるのか、下がるのかどうしても調べる必要があります。
今年の年金額は前の年1年間の消費者物価がその前の年と比べて上がったか下がったかで決められると言われています。
社内の人間や関連会社の人に聞いたりしていますが、どうやら前年度と変わらないのではないかという情報を得ました。
でも、それを鵜呑みにするわけにはいきません。怖いですから。
政府が政令として正式に官報に発表するのを待ってからでないと。
でも、それってだいたいいつもぎりぎりの3月に発表されるので、待つ身として結構辛いものがあります。

それから40歳以上のサラリーマンなら誰でも気になることがあります。今年3月からの介護保険料がどうなるのかです。この介護保険料の料率も2月中には政府から発表されると思います。
それにしても、定率減税が廃止された一方で、社会保険料も上がったりで、家計をかなり圧迫しています。
中小企業のサラリーマンにとっては、ますます厳しい生活を強いられる1年になるのではないかと心配しています。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。