2007年02月27日

徒然なるままに親指シフトキーボードで

何だかんだで、やはり年度末が近づくと、バタバタしてきます。会社が儲かっていたときは、年明けから年度末過ぎの5月連休明け頃まで、フル回転でした。
今では会社の勢いが衰え、1年先さえ見えない有り様です。それでも、忙しい人は忙しく、定時近くに帰る人は帰る。稼ぐには労働時間の絶対時間が必要だとは思わないけれど、それでも、何もしないで、定時帰ってしまっては会社の業績は悪化すると思います。
しかもその人は執行役員で、結構な給料をもらっている人だったりしますから。いまでは適性利潤を上げることさえ難しくなってきました。薄利の上に手間がかかる仕事が増えていることも拍車をかけています。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | トップ

2007年02月13日

確定申告とハローワークと英語と株式会社

間もなく、確定申告期間が始まります。自営業者や高額給与所得者などは確定申告することになっています。医療費などで相当額の治療代がかかった家庭でも、確定申告することで税金が戻ってきます。
卑近な例では、中小零細企業のサラリーマンである僕などが確定申告に行ったのは、やっとのことで借りた住宅ローンの住宅取得控除を受けるためでした。生まれて初めて税務署へ行って、居並ぶ担当官の前に座って、書類をチェックしてもらったり、ここはこう書くんだと教えられたり、緊張したものでした。
その年以来5年間ですか、数十万円お金が戻ってきました。
借金まみれの家庭にとって、そのお金はとても貴重で、ミルク代に充てました。
今から12年も前のことですが、一向に住宅ローン残高が減っていない実感があります。社会保険料負担の重圧が近年増しています。ハローワークへ行っても、なかなか正規職員の募集はないということです。本当に小泉内閣は、臨時派遣社員をものの見事に増やしてしまいましたね。家庭が家族がこれでは成り立ちません。
我が家の上の子は大の英語が苦手。親の僕は昔から英語が得意でした。小さいころから外国へ行ってみたいと思っていたこともあって、英語には人一倍興味があったのでしょう。学生のとき、初めて行ったグァム、サイパンでは英語が話せて感激したことを覚えています。船旅でした。イギリス船籍のコーラルプリンセス号です。バイトして溜めたお金で行きました。
前の会社の友人が3月に独立するそうです。株式会社を作るのかどうかは聞いていませんが、いよいよ会社に見切りをつけたようです。新会社法の施行で、いま株式会社は1000万円の資本金がなくても設立できるようです。その代わり、有限会社を設立したくても、できなくなってしまいました。株式会社を作らなくても、個人事業主としてやっていく分には、独立に代わりはありません。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | トップ

2007年01月25日

公的年金には原則25年以上加入で受給資格が

国民年金には原則として25年以上加入しないと、受給資格がもらえません。20歳から60歳になるまでの40年間丸々加入して初めて、満額の年金がもらえることになります。
学生のときは当時の制度では、任意加入だったので、社会人になって昨年サラリーマン生活25年経過とともに、ようやく公的年金に25年加入したことになります。
でも、勘違いしてはいけないのは、25年は最低限の加入期間であって、40年加入して満額がもらえるということです。
いまでもそうかもしれませんが、年金に加入していない人が相当数いるようですが、年金には税金(国庫負担)が入っているのです。加入資格を満たせば、それがもらえるのに、加入しないで(保険料を納めないで)いるのはとても、損なことです。
おそらく、無年金者がこの先相当数増えるのではないかと懸念されます。

例えでいうと、給食費を払わない保護者が増えているといいます。払えるのに払わない親が。国民年金の保険料も払えるのに払わない人が結構いるようです。生命保険には加入しても年金には加入しない人。
無年金者になって困るのは、結局本人なのですが。
公的年金は自分の保険料を積み立てたものを将来受け取ると思っている人がいるようですが、実は違います。現在の老人の年金になっているのです。
そして、25年以上保険料を納めた人が、老後になったとき今度は若い人たちが納める保険料などが年金としてもらえることになるのです。
基本的な考え方はこうなのです。少子高齢化が問題視されているのは、支えての若者が少なくなってくるからですが。
大丈夫です。年金の積立金は巨額に上りますから。
若いうちから年金の保険料を納めるのは大変ですが、老後のことを考えると頑張らないといけないですね。

スポンサードリンク

posted by イチカワライゾー at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | トップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。